· 

コロナ禍3度目の春

 

 

毎年の事なのに何故か桜を見ると思わず写真を撮ってしまいます。

 

4回の緊急事態と先日までの蔓延防止。解除後は人々のストレスが発散されたかのような、街の賑わいです。

 

得意先の前にある川沿いのこの公園には、昨年には無かった出店が出ていました。写真は土曜日の朝に撮ったものですが、昼過ぎにはピクニックをする人や飲み会をする人で埋め尽くされていました。

 

この2年ちょっとの社会の変容で、この日本独特の文化に対してやや抵抗を感じてしまうのは私だけでしょうか()

 

 

徐々に政府の対応も、この感染症に対して寛容になりつつあり、賛否あるとは思いますが、Withコロナに転換してゆく様相です。経済重視の対策で、第一波の時のようにはならないと思いますが、それでも、コロナで失った経済損失を取り戻すまでには、まだまだ時間がかかるのでしょうね。

 

 

                               斎藤 剛