· 

All Blacks HAKA! 2020

つい先日の11月28日、ラグビーNZ代表、オールブラックスが、
アルゼンチン代表戦で、この試合3日前の11月25日に、60歳で死去したサッカー界のレジェンド、英雄マラドーナ氏に敬意と追悼を込めて、

 

背番号10番とMaradonaの名前が入った黒衣をフィールド中央に置き、戦いを行う前の儀式、ハカを披露しました!

 この試合の気迫こもったハカ動画は、You Tube で、ご覧になることが出来ます。

さて、ここ最近のオールブラックスといえば、
去年のワールドカップ準決勝、イングランド戦の敗戦から始まり、
今シーズンに入ってからも11月7日の、オーストラリア戦、
続く11月14日には、1985年の初対戦から
過去1度も負けたことなかったアルゼンチン戦に、
通算30試合目で、なんと歴史的初黒星を喫し、
2連敗! 泣
世界ランキングは、2009年から約10年間の長きにわたり1位に君臨していた。
しかし現在は、3位にまで後退しているので、
国内外からヘッドコーチ、キャプテンは、
辛辣の大批判を受け、おい、どうしたオールブラックス!
っと言う状況でしたが、
この試合は黒衣軍団の気合いの入りかたが違いました!
そして結果は、攻めては5T5G1Pで相手を圧倒し、守ってはノートライ、ノーペナルティゴールで完封し、38ー0 っと快勝!
見事にリベンジを果たし、今シーズンの最終戦を締めくくりました!
あ〜、スカッとした! 笑

 

西田裕彦