久々に綺麗な虹を見ました

 

 今年の梅雨は長くなっています。

 

九州では甚大な被害も出ました。その上コロナの影響でボランティアが足りないという大変な状況のようですが、一日でも早い復旧を願うばかりです。

 恵みの雨は必要ですが、我々の仕事にとって雨の日は、荷物に気を使いますし、怪我や事故のリスクも増し、そして疲れも増しますので、良い事はありませんね。

 私は雨の日に公園の池を眺めていると何故か落ち着くので、もともと嫌いでは無かったのですが、仕事となるとやはり大敵です。

 今年は世の中が変わるような大変な事が起きていますので、天気くらいは穏やかであって欲しいのですが・・・。

 

地球は非情にも構ってはくれません。これ以上の災いが起こらない2020年下半期になって欲しいです。

 コロナが明ける虹を見たいですね。

 

齊藤 剛