紅葉の京都

『紅葉の京都』

 京都の秋は、他の四季と比べても、美しさ、雅やか、情緒も、頭ひとつ抜けています。日本一の秋は京都にあると思います。

 11月の観光客数は毎年増加し、130万人を越える人が訪れます。このまま伸び続ければ、京都市の人口を越えます❗ 
 
 特筆すべきは、いわゆるインバウンド需要で、ホテルの宿泊者数だけで見れば、外国人利用者の割合はすでに50パーセントに達しています。この割合は断トツで日本一です。
 
 3年連続で京都の観光消費額が1兆円の大台を越えるのは、こうした海外からの富裕層といわれる人々の貢献度が高い事はいうまでもありません。
 
 しかし、そこにはオーバーツーリズムという問題も発生しています。ごみ等のマナー、景観の維持、交通麻痺等、様々な問題があり、そこで生活する人々との共存がこれからのテーマです。

 旅行が好きな私も、観光地京都の人間として、旅行先でもそこで生活する人がいて、そこにはそこのルールがあることは忘れずに観光したいですね。

 

斎藤 剛