災害から学ぶ

 

 

 

今年は関西及び西日本は地震、台風による災害が相次いでいます。

 


また、北海道でも大きな地震が発生しました。

 


災害は忘れた頃にやってくるとよく言ったものですが、日頃から非常時に備えてあらゆる準備をしておくことの重要性を感じます。

 

この災害が原因で、経済活動に支障が出ている企業もあるなかで、

 

 

社長の仰った言葉に

 

 

「確かに今、世の中・自然に異変がおきているが、こんな時こそ能動的主体性を持ってどんどん進化・創造をしなければならないのだ」と、、

 

我々社員はこの言葉を肝に銘じて、日々業務していく必要があると痛感しました。

伊東