春の交通安全運転を前にした当社の取り組み!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年春のテーマは、
●子供と高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止
●自転車の安全利用の推進
●全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
●飲酒運転の根絶となっています。

当社では、年二回のこの交通安全運動前に、ドライバーさん全員から『ヒヤリハット事例』という形で、自分の体験を書面で報告してもらいます。

ヒヤリハットというのは、その名の通り、運転中のヒヤリとした体験や事故を回避出来てハット気付かされた体験の事です。

皆さん、とても丁寧に書いてくれています。この内容を社内で共有して、事故ゼロ、人や社会を守る運転を実践します!

 

斉藤 剛

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    ito (月曜日, 09 4月 2018 21:20)

    ヒヤリハット体験を全員で共有して、全員で無事故無違反を達成しましょう!