今年ものこりわずかです

今年もいろいろとありましたが、残り2週間となりました。

 

今年は色々なことに挑戦し、変革の年となりました。

 

世の中では運転手不足の話で持ちきりで、どこも物流部門の不安定を嘆いておられます。。

そういうこともあり、今年もお客様からたくさんのご依頼をいただきました。

 

我々の精一杯、出来る限り、応えようとして参りましたが、

お断りしたお仕事も多くなってしまいました。

 

これらは残念でなりません。

 

我々こそ100%のご依頼に対応できるように、

来年も出来る限りの人材確保に励みたいと思っております。

 

その為には、人間関係に気をもむことのない、職場づくり、

また、プライベイトの時間もしっかり持つことの出来る、労働環境づくり、

そして、今に満足することなく、公私共に永続的発展していけるような目標設定、

そして、最も大事な部分である、ランに所属する上で、決して切り離してはいけない

「理念」の共有がポイントになってくると思います。

 

そして、いかに全従業員の物心両面の幸せを満足させられるかが、お客様へのサービスの質にも

かかわってくると思います。

ただし、満足するから、サービスが向上するのでなく、まずは利他の精神を示してサービスを向上させるからこそ、

我々の心が満たされるという順序を忘れてはならないと思います。

 

これから、我々の物流業界は益々忙しくなります。

 

是非、会社のステージを1年1年、上げていけるように頑張っていきましょう!

 

S・T