見える化促進

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

弊社の考えは、スペシャリストを作り、その人だけにしかできない仕事を作る事ではありません。

 

全ての仕事を経験値レベルで行うのでなく、数値化、文書化、し、仕事を形式知にするように努めています。

 

そして、一切の書類やデーターを平面にし、手を加えなくても確認できる「見える化」も

行っています。

 

そして、一定の者だけが出来る仕事をなくしています。

 

誰がどの役割を任されても、何をするかがわかり、それに対して、漏れなくできているかも確認できます。

 

全ての業務にダブルチェックシステムも入れています。

重要事項にかんしては、トリプルチェックです。

 

これには、情報共有する大切さ、仕事のミスをなくすこと(何度も繰り返される

ルーティンワークこそ1000分の1でもミスをしない)、そして、誰もが行える仕事にしておくことによる、組織の強化などが含まれており、

 

拡大路線を考えている我々こそ、今から、仕組みを徹底的に作り上げておくことだと考えています。

 

この仕組み化する仕方さえ会社に根付けば、運送・物流もミクロの仕事ができると考えており、

何より、人・モノ・カネ・時間に対しても雑な扱いや捉え方でなく、

ミクロの教育、ミクロの商品に対する感覚、ミクロの金銭感覚、ミクロの時間管理(計画)が

出来るようになってくると思っています。

 

これを基本に事業の方も、どんどん進化と創造です!!

 

K・M