第8回メール研修会

【我々の存在意義】
 
私たちの運送・物流という仕事は大きな3つの使命があります。
 
①人間社会を成り立たせる
 
世の中に存在する全ての製品は生きていく為、生活をよりよくする為に
たくさんの人が時間と労力をかけて生み出されたものばかりです。
 
ただ、それらのすべての製品もたくさんの流通過程を経て
最終的に産業消費者や世帯消費者に届いてこそ価値が生まれます。
 
作られただけで、その場にあっても価値は生みません。
 
すべてのモノは、それらを確実に届ける「輸送」とセットにすることにより
素晴らしい価値を生み出しています。
 
このように私たちの「モノを輸送する」という仕事は、人間が生きていく為に
絶対に欠かせない役目役割を担っています。
 
臓器と臓器を行き来する「血流」が我々の使命です。
 
 
②車社会で健康と命を守る
 
私たちプロドライバーは「安全運転をする」というような次元ではなく、
いかに「美しい運転」で相手の心に響かせていけるかが肝心です。
 
1、「美しい心の運転」で周りを思いやりに満ちた気持ちにさせる。
2、「美しいレベルの運転操作」で周りを落ち着いた、ゆとりのある気持ちにさせる。
3、「美しいレベルの走行」で世の中の交通違反、交通事故を無くす。
 
全国の運送貨物車両数140万車全てが「美しいと感じるほどの運転レベル」を
心掛ければ、世の中全体に絶大な影響を与えます。
 
それは交通事故を減らす事に繋がり、健康と命を守ることに繋がります。
 
我々は「美しい運転レベル」で世の中の手本となり
正しく、優しく、ゆとりのある運転を世の中に波及させる使命があります。
 
 
③「安心」と「爽快」という幸せを提供する
 
私たちは荷主様の大切な商品をお預かりし、たくさんのお客さまのもとへお届けします。
 
我々にお任せ頂いた限りは「丁寧・確実にお届けする」という絶対の「安心」を提供します。
 
もう一つは、お客様の中には内心、元気がなく、落ち込んでおられるお客様がいたり、
何らかの理由で雰囲気が悪く、暗く沈んだ感じの会社があります。
 
そのようなお客様に対して、我々が配達でお伺いした時に
 
「最高の笑顔」と「心地よくなる挨拶」と「すがすがしい態度」で
 
その瞬間だけでも「爽快」な気分になって頂くことができます。
 
「あの配送員がくるのを楽しみにしてる」
「あの配送員をみてると元気が出る」
 
これらはお客様から何度も頂いたありがたい言葉です。
 
以上
 
我々の運送・物流という仕事は、
「世の中を支え、健康と命を守り、幸せを与え続ける」
という尊い使命を担っています。