包装資材物流開始!!

10月からお得意先の食品会社様の物流の一環で

お客様が受注された数量に対して、オンラインでリアルタイムにこちらでも確認し、必要な資材や飲料などをピッキングし輸送するというシステムを構築しました!!


従来はお客様のところに各業者さんが各々で、その都度納品されていましたが、今後は弊社物流センターで受け入れます。


典型的な物流システムですが、これにより、お客様は必要な時に必要な分を受け取ることができ、

検品作業もなくなり、在庫数の確認や棚卸も必要なくなりました。

また、数社がばらばらに都度納品に来ていた為、検品や保管スペースなども必要でしたが、その手間も省けたということで、大変喜んで頂いています。


また、材料によっては加工が必要なものもありましたが、それもこちらで流通加工してお渡しします。


これらにより、荷受け検品ー一時保管ー受注の共有ーピッキングー流通加工ー移送ー資材陳列ー情報管理までの一貫を行います。。。


今はそれほど高額なソフトを導入しなくても、グーグルドライブでの共有や、高度な在庫管理表などもエクセルで手に入りますので、ある程度のシステムは自分たちで組めるので大変便利になりました。


これらを導入したためか、お得意先の受注数は好調とのことで我々も大変喜んでいます!


上記写真のようにセンターもいっぱいっぱいになってきました・・・


我々ももともと、これらの仕組みを始めていたので、だんだんと手狭になってきました。

この調子だと第2センターの確保も必要になるかもしれませんね。

頑張っていきましょう!


S・I