フィロソフィ勉強会①

過去のフィロソフィ勉強会の内容も我々は保存して繰り返し勉強していますので、
みなさんと共有したいと思います!
以下
 
【心をベースとして経営する】
 今から18年前、資金も信用も実績もない所からスタートした当社が
頼れるものは4名程の信じあえる仲間だけでした。
 会社の発展の為に一人一人が精一杯努力する、経営者も命をかけて
皆の信頼にこたえる。
働く仲間のそのような心を信じ、
私利私欲の為ではない、社員みんながこの会社で働いて良かったと思う、
素晴らしい会社でありたいと考えてやってきました。
 人の心はうつろいやすく変わりやすいものといわれますが、
また同時にこれほど強固なものもないのです。
 
その強い個々のつながりをベースにしてきたからこそ、
トランスポートランは一歩一歩前進してきたのです。
  
会社を社長が私物化してしまうと、社長の私利私欲が満足した時点で会社の
成長は止まります。
 
そのような会社は大変多いと思います。
 
しかし、会社の本当の意義は世の中の発展、そしてお客様の発展、そして従業員とその家族の
発展と幸せの為です。
目的をここにおいて、これらを俯瞰して日々の行動に移していくなら、必ず世の中に受け入れられ
 
永続的発展すると考えています。
 
私利私欲に走らず、会社の本来の志に力を向けていくには、
やはり経営者トップの人間性が問われます。
ですから、とにかくトップの私が心を磨き、皆さんの心と共振していくことこそが
真の発展につながると考えています。
 
以上
これらの内容についてみんなで対話しました。