名前:西田裕彦さん
入社:2015年3月

●入社のきっかけは何でしょうか?


前職を退職予定で、休みの週末を利用して就職活動をしていた所、当社に巡りあうまで中々採用されず良い会社も見つかりませんでした。

 


自宅は神戸市内なので、兵庫県内だけで探してたせいもあったし又年齢もそこそこいってましたし、、、
それならばと、大阪市内まで足を伸ばした所、
当社に巡りあって面接をしてもらい、採用させて頂きました。

 

 

 

 

 

 

当時の面接官といえば斎藤大阪所長お1人で、会社の魅力を1時間ほど熱く語っていただきました。


ですので、斎藤所長には採用していただいたおかげもあり今日の私があるので、感謝しかありません。

●現在の仕事内容
旭漬物味噌株式会社の配送コースを
担当させて頂いております。

 

 



●トランスポートランという会社はどんな会社ですか?

人間力を学び、人間性を養って良心を覚醒
させてくれる、つまり個人の眠ってる才能を伸ばしてくれる会社です。


●入社する前と後で自分自身が変わったと思える事。

人間力を学ばさせていただき、多少なりと高められた事でしょうか?笑

入社前は考え方が未熟で、頑固で自分勝手な所などがありました。
しかし入社後、面接時の通り、建野社長、斎藤所長、伊東主任、幹部社員、皆様方の、ぶれない人間性に感動し、少しずつではありますが、人間力が身につき、自分の長所、つまり自分らしさを発揮させてもらえた事ですね。


●今まで1番嬉しかった事、反対に苦労した事

嬉しかった事は、仕事の事もたくさんあるのですが、あえて書かせていただくとしたら、
すみません、やはり笑 ラグビーワールドカップ2019年日本大会を忘れることなく、一緒に感動出来たことですね!

日本ではマイナースポーツと言われていたラグビーを、大会が始まる半年も前からブログなどで盛り上げてもらい、
その年の流行語大賞を受賞したOneteamと当社のウリでもある集団の力、
すなわちチームワークを共感出来たことにつきます!



反対に苦労した事と言いますか、辛かった事、落ち込んだ事は、2017年の年末に仕事中に人身事故をおこした時でした。


あの時は、寒い中自分の完全なミスで社長、常務が京都から現場まで直ぐに駆けつけていただき、大変ご迷惑をかけ申し訳ない気持ちで一杯になりました。


しかしこの一件で色々な事を学ばさせていただきました。

●休みの日の過ごし方

趣味の一つにアクアリウムがあり現在、自宅と実家に合計7台の水槽で、
熱帯魚、金魚、メダカを飼育をしてるので、繁殖、水換えなどのメンテナンスはかかせません。

(これから初めて、水槽を立ち上げて魚を飼育したい!っと考えてる方は、ぜひなんでも聞いてください。

 

まずはバクテリア作りから解説致します。笑)

 

 

 

ちなみにうさぎも飼ってます。妻が可愛がって世話してますが、アクアリウムには全く興味がありません。笑

 

 

 

 



あとJCOMで、海外と国内ラグビーの試合を録画してるので、視聴、編集、ダビング。
特に、国の威信をかけての代表戦は一押し!

 


87年の第一回大会から19年の日本大会までのワールドカップは、何度も観てしまいますね。


(中でもNZ代表オールブラックスの事なら、現在から過去問わず、何でも聞いてください。熱く語らさせていただきます。笑)

 


小中学校時代の同級生での、飲み会、カラオケ、スーパー銭湯、ラグビー観戦、アクアリウム談義。
(現在はコロナ禍のため、自粛中)
しかし早く収束してカラオケ行って熱唱したいですね!

 


70、80年代の古い曲ばかりですが、、、笑



ちなみに、娘、息子たちは成人しておりますので、家族サービスは終了しました。笑


●この世で1番大切なものは何でしょうか?

1番というより家族、親、仕事
全て大切です。

●今後の目標は何でしょうか?

意識してる事は、初心忘るべからず、と
右肩上がりです。


初心の謙虚な気持ちと、後退することなく常に少しずつでも前へ、を意識しておりますので、継続力で進化していこうと思います。



目標は、フットワークを軽くし能動的主体性に動く行動力と継続力。
プラス後輩には、今までしてもらった感謝を忘れず、思いやりの心で会社の良い文化を伝えて継承したいと思っております。

 

 

 


(一言コメント、、)


私もこの方とご縁あって、ご一緒する事になって本当によかったと思います。
私生活は堅実で親、家族を大切にし、仕事において前向きで自分の担当車両を清潔に保ってくれ、商売道具にも愛情を注いでくれています。
何事においてもこの方の良い部分を今後も伸ばしていき、周囲を牽引してほしいと思います。
これからも宜しく!